家の形の紙を持つ手

安心の保証がつきます

ハウス

万が一の時の保証まで充実しているのが、鎌倉の中古一戸建てです。水漏れやシロアリ被害などでもしっかりと保証して貰えます。希望によっては保証期間を長めに設定することも可能です。庭付きの戸建ての需要は高く、多くの世代に支持されています。

View Detail

多様性のある街での家探し

一軒家

浜松市は、精密機械や自動車関連企業の多い地域です。しかし東南海地震では津波の可能性、山側では造成地の地盤など、分譲住宅を探す際には注意が必要です。工業だけでなく、農業・漁業・観光業なども盛んな多様性の街なので、子育てにひと段落着いたあとも住みやすい街と言えます。

View Detail

快適に生活出来る街です

住宅

武蔵藤沢エリアは、手頃な価格で新築戸建て住宅が購入出来る他、生活する上で必要なお店が揃っており、快適な生活を送る事が出来ます。購入する際は、複数の会社から話を聞いた上で決める事が大切です。また、物件情報は不動産情報サイトで簡単に調べられます。

View Detail

宅地が多く在るエリア

業者選びHow toガイド

業者選びを徹底して、素敵な住まいを手に入れましょう。日野市は注文住宅を購入したい方に最適なエリア!詳細を必見です。

宅地化が進み人口増加

一軒家

日野市は東京の多摩エリア南部に位置しており、人口約18万7千人(2016年現在)の市です。この人口は年々増加傾向にありますが、日野市は稲作が行われている低地、畑や工場などの台地、森林が多い丘稜地と言った3つに分ける事が出来、何れも宅地化が進んでいる事からも、人口増加と言う現象が起きているエリアです。日野市で注文住宅と言った場合には、工場を取り壊した跡地、畑を改良して宅地としている物件、古くから住宅として利用してきた古屋付き土地などがあります。注文住宅の家づくりでは土地探し、土地の地盤調査などを行った上で建築物を作り上げる事が必要で、元々宅地として利用されていた場所は地盤が比較的強いと言った特徴がありますが、畑などの場合は地盤改良が必要なケースもあります。

地盤改良が必要な事も

日野市の中で、注文住宅で家を作りたいと言った場合、宅地となっている土地物件は地盤調査を行い、必要に応じて地盤改良が必要になりますが、元々畑などの農地や山林になっていた土地を購入して注文住宅での家づくりを行う場合には地盤改良が必要になるので注意が必要です。地盤改良と言うのは、建物を支えるための土地に改良する事であり、元々畑などで利用していた土地は建物を支える事が出来るだけの地盤ではないため、基礎を深く掘り上げるなどして建物を支える事が出来るようにする工事です。地盤改良においての工事費用が別途かかる事になるため、注文住宅で家づくりを行う時の土地選びは慎重に行う必要があります。また、地盤改良などについて、不動産会社の担当者に相談しておくのもお勧めです。

こちらもおすすめ

  • 天然木の家づくり彩ハウス

    簡単に依頼することができるので、埼玉で新築を購入したいと考えているならサイトを拝見してみるといいです。
  • 徳栄建設株式会社

    川西で一戸建てを購入するなら、この業者を利用しましょう。安心して利用できると評判の業者ですよ。まずはココで。